映画『1917』#1917 #1917没入体験

IMAG0896.jpg

予告ポスターを見て見たい観たいと思っていた作品が
惜しくも作品賞を逃したけれど、アカデミー賞最有力と言われていて
ワンカット撮影が話題になっていた。
1917年、第1次世界大戦下の過酷な戦場でイギリス人兵士2人が
最前線にいる味方に重要な伝令を伝える任務を命じられ向う話だが、
前評判通り面白かった。
何と言っても撮影・映像が、自分もその場に居るかような感覚になり
緊張感がずっと続いたってところだろう。
主人公が味方の塹壕を進む映像が迫力あり凄いリアル!
前線に進むにつれて味方兵士たちの様相が徐々に緊迫してくる。
連隊へ攻撃中止の伝令を届ける命を受けての『1日』の命がけの行動。
最終盤の塹壕を飛び出し戦場を駆け抜けるシーンも凄かった。
監督自身の祖父から聞いた体験談を基にかかれたストーリーって事だが
そりゃ~そりゃ~重要な任務を全うされた方だが、その後も知りたいな~。

一つ文句ではないが、アレそう言えばと思ったのが・・・
激流に飲まれてずぶ濡れになった主人公
胸ポケットに入れていた将軍からの伝令文と写真、
アレ、文字がにじまないで、読める状態で、渡せたんだね~!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント